NARUTO ナルト ブログ・ふりやまないあめ 2011年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

532話 ミフネvs半蔵、決着!!

ナルト‥久々に良い話しでした。半蔵やミフネのとてつもない大きさに安心感を覚えました。死んで肉体が滅び穢土転生されても、これですもの。。。ナルト世界は大丈夫‥な気がしてきました。まだ早いかも、ですが。



前記事で紹介しました井伏鱒二さんの「山椒魚」、どういうお話かというと、自分(山椒魚)の不幸な(岩屋に閉じ込められて外にでれなくなってしまう)境遇に、偶然迷い込んだ蛙を半ば無理矢理に付き合わせる‥‥岩屋に閉じ込められた蛙は山椒魚を激しく罵りますが、(閉じ込められたまま)何年も経ったある日、「今でも別にお前のことを怒ってはいないんだ」‥‥というお話です(説明下手ですみません。笑)想像力をかきたてる、話しの内容も良いものでしたが、表現や構成描写の新鮮さに感心しました。

その情景を思い浮かべると、ユーモラスな蛙と山椒魚のお話ですが、蛙は山椒魚の我が儘な意地悪で貴重な人生?蛙生?を外界と遮断された暗闇で棒にふるわけですから‥‥蛙さんの心は山椒魚に対する憎しみや、怨みでいっぱいになった、、、と思います。よね?


でも、
何年も月日を重ね、飲まず食わずで死を目前に蛙さんは何を思ってか『本当は、怒っていないんだよ』と山椒魚を許す‥‥
蛙さんの本心は私には計り知れません。
本当は我慢しているのかもしれません。
本当に心からの言葉なのか、わかりません。
でも、蛙さん‥一歩ひくんです。わたしは えっ、許すの?ってなりました。何回も読み返しましたがよくわかりません(笑)



ナルト世界では、直接関係のない人を逆恨みしてあらゆるものを巻き添えにしながら暴走しつづける『超(スーパー)山椒魚』みたいな人がいます。

一国を束ねるほどの人望や力を手にしていても、やられたのだからやり返す!!という方もいます。

それぞれの気持ちは分かるのですが、終わらない連鎖に苦悩しながら終わらない戦いを続け、また終わらない連鎖に陥る。自分だけでなく多くの人を巻き込む。人間ってなんてストレスフルな生き物なのかしら



井伏鱒二さんの「山椒魚」の世界では、そんな人には難しくて、どうする事もできないジレンマを蛙さんがサラリと解いてしまうのです。

蛙と人間では勝手が違う?‥だなんて‥‥‥‥蛙よりも早くに気づき、行動に移す事ができるのも人間なのではないかな。
できる事なら蛙さんに感心してあげて下さい(笑)


と、まあ大きく横道に逸れましたが‥‥岸本先生、その辺りの怨みや憎しみに対する考え方も、みてるのではないかな~と勘繰ってみたり‥して。










妙木山の大蝦蟇仙人が自来也を育て予言を託した様に、黒山椒魚は半蔵を育てて予言(信念)を託したのかな‥‥と考えてみました。
昔話風に表現するなら山椒魚仙人と蛙仙人の意地の張り合い、弟子くらべ!
大蝦蟇仙人ならぬ『黒山椒魚仙人』ですね。さしずめイブセは蝦蟇ブンタといったとこでしょうか

毒の耐性を持たせる為に猛毒を埋め込むなんて、余程の理由/必要性を理解していなければただの拷問です。

里に住む大人達の仕業かな、とも思いましたが、まさか大人達が人間兵器として里の子供に猛毒で危険なものを埋め込むわけが無いとも思うし、「ガキの頃に恐れられたオレは周りの安全のため口呼吸しかできなくされた」(‥‥鼻じゃなくて?)とはご本人の弁ですが、毒人間にした者と、その毒を恐れて口呼吸にした者が同じ里の者ならある意味、笑い話です。

猛毒を体内に取り込むなんて、自殺行為にしか思えません。埋め込む方も、埋め込まれる方も信頼関係が無ければ難しいですよね。

でも、視点を変えれば有利な面も見えてくるのです。
猛毒の袋が身体に埋まっている事を知ってしまえば、戦う相手は無闇に攻撃もできなくなるでしょ?猛毒袋はお守りみたいなものだとも思います。

戦乱の世にあっても、平和を諦めずに願う 半蔵を育て、それを見極めた黒山椒魚が生き抜く力を与える為に毒袋を預けた。
黒山椒魚の絶大な信頼があった。

猛毒袋を預けるに値する忍であり、どうしても生きぬいて平和を成し遂げてほしかったのだという事かもしれません。



ただ、半蔵は必殺の防御(猛毒の毒袋)を手に入れたのかもしれませんが、半蔵自身もその身体に攻撃を受けるわけにはいかなくなりました。

「もし戦いによりオレの中の毒袋が斬られ…毒の原液が体外へ流れ出た場合…」

半蔵は自分に隙が生じる…とだけ語りますが、敵も含めて周りや仲間の心配をしていたのではないでしょうか。



半蔵はその実力もさることながら とても用心深く その側に近づくことすら困難を極めた(NARUTO 巻ノ40 182頁)

二十四時間交替で身辺に護衛を付け近付く者には子供であっても身体検査を行う徹底ぶりだった(NARUTO 巻ノ40 182頁)







‥‥卑怯で臆病者、というイメージでした。。。本当、先入観って恐ろしいと思います。

半蔵は、里に住む仲間や小さな子供達の事を考えて24時間、365日、自らを人から隔離していたのではないでしょうか。







戦う相手にさえ無闇に死を強要しない、配慮のようなものを感じると同時に、長門達 暁との一件がどうしても腑に落ちません。


人に信念があるかどうかは外見からでは判断がつかぬと言ったな
戦って分かる事もある
…信念を貫く事は難しい オレにも信念がある…この世に平和をもたらす事だ お前で確かめてやる…










あの時、弥彦の信念を確かめようと近づいたのでしょうか?


まさか、弥彦が仲間をすくう為に自分の命を迷うことなく瞬時に差し出すとは、思ってもみなかった‥という事なのでしょうか?



しかし、一連の流れを見ても半蔵は人の手を借りて自分の手は汚さず‥‥といったタイプではありません。
弥彦の信念を確かめようとするならば、長門の手は必要なかったし、もしも弥彦を邪魔に感じ殺そうとするならば、半蔵ならば自分自身で確かめる(立ち合う)ような気がします。わざわざ長門に殺させずとも、その力は持っていたのではないでしょうか‥

弥彦が命を差し出した後も、即座に約束を反古にして、長門と小南の命を奪おうとします。
同じ人物であるにもかかわらず、ミフネや自来也達の前の半蔵と長門達の前の半蔵とでは、行動や理念に全く整合性を見出だせません。

写輪眼等の幻術で操られていたのか、別人が化けていたという事も考えていたほうが良いかもしれません。





「貴殿はワシを忘れていたが…拙者を斬った時 去り際に何と言ったかも覚えてはいないのだろうな…」



今のミフネを育て造り上げたのは、半蔵だということがうかがえます。。。
ミフネにとっては、追いかけつづけた憧れの人だったわけです。

こんな人間が、同じ里に住み平和を成し遂げようとしていた同胞を手にかける事は誰が見たって不自然極まりない事です。




【切腹】
(穢土転生の為に)不死身のワシを止める方法ならある…かつて説明したな……ミフネ


どうやらお前には…


やはりな…
毒から生き延びただけはある

ミフネ   貴様に――ワシの信念を託す!!









「人が終る時は死ぬ時ではない 信念をなくした時だ」
‥‥見事です。トビに聞かせてやりたい!





※後ほど画像を追加します。また、加筆をするかもしれません。
スポンサーサイト

531話 再会、アスマ班

東北地方太平洋沖地震にて被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。





JC最新「巻ノ五十五」、4月4日発売!第四次忍界大戦ついに勃発



【第七回人気投票結果発表】

第 1位 うずまきナルト 6880票
第 2位 うちはサスケ 5791票
第 3位 はたけカカシ 4828票
第 4位 我愛羅 4239票
第 5位 うちはイタチ 4011票
第 6位 デイダラ 3623票
第 7位 波風ミナト 3477票
第 8位 サソリ 3152票
第 9位 奈良シカマル 2533票
第10位 日向ヒナタ 2517票
第11位 うみのイルカ 2494票
第12位 春野サクラ 2188票
第12位 サイ 2188票




個人的には全く納得できない結果です‥‥おかしいですねぇ‥‥

カカシの読んでる本が、イチャイチャじゃないし‥もう







シカマル達がアスマとついに対峙してしまいました。。。この広い戦場で、なんて偶然、、、残念な再会です。

見る限り、ダンと同じようにアスマの穢土転生の縛りは極めて弱い状態に思えます。
アスマは自分の教え子との今までを思いだし、成長した姿に胸を詰まらせます。
これは、530話の感想で書きました脳の役割、主に側頭葉(記憶)、や前頭葉(理性、思考、言語、運動)の自由な働き無くして、感じる事はできない部分です。
分からないのは、この比較的良い状態で何故、戦おうとしているのかということ。ストーリー上‥で片付けてしまえば終わりですが、見ていて納得しがたい展開であります。
530話でも、同じく穢土転生で黄泉がえらされた加藤ダンは、結界忍術である四紫炎陣を行使して【皆に危害を加えてしまう自分を早く結界空間に封じるよう】秋道チョウザに命じています。
現段階では、運動機能のみを支配されているだけで、理性や思考、記憶までは干渉されていない事がうかがえます。
動きさえ止めてしまえば、話はできるし、チヨのようにアドバイスをくれて力になってくれるかもしれません。



「死んだフリではないぞ!わかってるなカンクロウ!」

チヨさん、半蔵の口寄せた山椒魚のイブセが吐いた毒の解毒調合リストや毒の生成にインターバルがある事まで教えてくれました。こんな人と、これから戦わなくてはいけないのだろうか?‥おばあちゃん><







ミフネは知っている人も多いと思いますが三船敏郎さんがアイデアの出所ですね。
虎舞龍←(字が間違ってるかも)の高橋ジョージさんの奥さん、三船美佳さんのお父さんで世界的に有名な映画俳優です。
スターウォーズの出演依頼を辞退したとか‥(′口`*ノ)ノ

他にも邦画洋画問わず、七人の侍、将軍-SHOWGUN-や、武士道ブレード等々、数多くの作品に出演していらっしゃいます。世界の黒澤と並んで世界の三船と呼ばれた、すごーい方です。


人もこの名刀黒澤のように残っていくものとする!(NARUTO 531話 37頁)なんて、ミフネならではのキメ台詞ですね、シブ格好良いですv


そして、半蔵が口寄せした大きな山椒魚「イブセ」、お話では口から毒を吐く悪い子ですが、「イブセ」とは、「山椒魚」や「ジョン万次郎漂流記」、「黒い雨」で有名な日本を代表する小説家、井伏 鱒二(いぶせ ますじ)さんがアイデア元ですねぇ。黒い雨は小説も映画も見ました。



そんな方々をほぼ実名で当て嵌めてしまう事に、エッ((・`д・´;ノ)ノって思いましたが、たいそうなお方を引っ張りだしてきて、「引っこんでおれ」はないと思う(笑)‥‥このくだり、なかなかウケました‥‥大胆不敵です、岸本先生





そして君麻呂‥‥生きていた頃と比べて体調いいんだろうな~(笑)今度は思いっきり、、、できそうだね!!


穢土転生された事も気にせずに‥今も、大蛇丸の為にサスケを探しているのかな?だとしたらその一途さに感動する。。。

大蛇丸については賛否両論あるけれど、以前にも書きましたが私は大蛇丸擁護派です。
君麻呂をそこまで傾倒させる何が大蛇丸にあるのか、興味はつきません。恐怖支配で人間はここまで人の為に動かないと思います。具体的な背景が知りたいですよね。。。目に見える形で。機会があれば是非とも描いてほしいです。
闇の代名詞のように描き綴られた大蛇丸でも、君麻呂にとっては見るも眩い“光”だったんですね。大蛇丸のそんなところにも大きな魅力を感じます。


半蔵とミフネの、戦いというよりは、武士道と侍道の議論のぶつかり合いのように思います。
武士道というものが形になる前に侍道というものがあったといいます。武士道とは、侍道がより洗練されたものとも解釈できますが、洗練と言っても人や見方がかわれば意味合いは違ってくるものでもあります。要するに価値観なんですよね。
私は侍道と武士道の違いは価値観なのかな、と思いました。



ミフネの言っている事は格好良く理想的ですが、「和の為 己の命を削る事になろうが構わぬ!」なんてなかなか‥実際にはできるものではありません。
対象的に半蔵のいう、「人と刀を一緒にするな」、「侍の切腹もそうだが…なぜお前ら侍は自ら命を削り消えようとする?」のほうが、誰しも分かりやすいのではないでしょうか?‥‥ミフネがここへきて、こんな化けかたするとは思いませんでした。
めっちゃ格好良いです。でも半蔵の言っている事の方がわたしにはずっと響きます。


‥‥人間を鉄、人を斬り殺す武器と一緒にするな、命をもっと大切にしろ‥と言っています。

「かつてワシも和を目指し五大国をまとめ忍の世界を一つにしようとした事もあった そんなものはないとすぐに悟ったがな」
‥‥プライドが邪魔して情報を隠蔽しあい、かたや戦力増強、協力を模索する事さえもしてこなかった五影達と比べてどうでしょうか?


やはり、半蔵は長門達を騙し討ちにした時の印象のままの忍ではなかった。
自来也と同じ考えを持っていた。胸が熱くなります。ただ自来也みたいに心が強くなかった。長門も、多分、大蛇丸も。。。トビも?


信念を曲げ 身を削る事を止め…己を磨く事を諦めた貴殿の技にかつての鋭さはない

諦めてしまう事はそんなに悪い事なのかな~?頑張って、頑張ってどうしようもない事だってあるんじゃないかな、人は機械じゃないんです。どうしようもない絶望感に包まれたら身動きできなくなりませんか?

ナルトともっとはやく出会っていれば、長門や小南のように変われたのかもしれないな~もったいない。戦うべき相手ではないです。その力を生きて使ってほしかった


半蔵が長門達を騙し討ちにした事も、ダンゾウがあの場にいなかった事も、何か別の力を感じてなりません。
弥彦(長門)に殺されたときも、ミフネとの立ち合いでも、瞬身の術を使わずに戦っています。六道相手に、この術を使う隙もなかったのでしょうか?沢山の忍が半蔵を守ろうとして、屍の山となっています。相手等せずに逃げようと思えば逃げだす余裕はあったはずです。
ミフネの一撃を貰う事もなかったのではないかと思います。瞬身の術を使っていたならね。

長門達を騙し討ちにした時は戦う事すらせず、瞬身の術をつかい嘲笑うかの如く逃げています。
同じ忍の立ち振る舞いにしては不自然なんですよね。
ミフネや自来也達との戦いでも悪戯に命を奪ったりしなかったのに、弥彦にたいしては距離をとり仲間である長門に殺すよう命じています。長門を憎しみのどん底に落とそうとする意図が見え見えじゃないですか。
三代目水影ヤグラのこともあります。
サスケだけを生かすように木ノ葉の上層部に掛け合ったのも、うちは事件も、、、長門のように、半蔵も運命を狂わされた一人なのかもしれません‥‥‥‥うちはイタチだって‥もしかしたら利用されていたのかも




531話、とりあえず、ここまで。


後で画像を追加します。加筆したりするかもしれません。




大変な事になりました。なるべく、皆様が無事でいてくださればキリは嬉しいです。わたし自身は無事でしたが、なんだか精神的にショックを受けたみたいで、何をするにしても身体に力がはいりません。
こんな時に漫画の感想を‥とも思いましたが、わたし自身、気が紛れるので書かせていただきます。

3/28付のジャンプは発売延期で4/4に延びました。
3/19発売分、532話もゆっくりとアップします。


それでは、御無事で!

東北地方太平洋沖地震 □計画停電について ☆グループ確認フォーム有 □災害用伝言板 携帯各社詳細 □帰宅困難者受け入れ施設、及び支援情報

東北地方太平洋沖地震にて被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

テレビを見ていると、胸が締め付けられる思いでいっぱいになります。
私には、募金くらいしかできませんが、
被害に遭われた皆さん、とにかく無事でいてくれるようお願い致します。


経済産業省と東京電力は4月6日、4月末をもって計画停電を一旦、打ち切る方針を発表しました


本日、早朝より深夜にかけ(6:20~22:00)東京電力では管内を五つに分け、約3時間程度づつ停電にする、『計画停電』(輪番停電)を実施するそうです(※地域により複数回の場合あり)。


下記フォームにお住まいの地域を入力すると計画停電で割り振られているグループが検索できます。

□計画停電 グループ検索フォーム



※注意
例えば千葉県習志野市大久保‥‥なら、千葉県習志野市、、、までを入力します。以降は町名一覧と割当てグループが自動表示されます。
細かい町名や住所を入力するとはじかれます。

【表示例】
.の次の数字が割当てグループ

習志野市大久保泉町1 .2
習志野市大久保泉町2 .2
習志野市大久保泉町3 .2
習志野市本大久保屋敷1 .2



□計画停電 グループ検索フォーム


一部報道では来月末まで『計画停電』(輪番停電)を予定しているとの事。

メディア、街頭、また東京電力の公式サイトでアナウンスする予定を注意して見て、必ず確認を。

また停電によるライフラインの確保も忘れずに。


でも、落ち着いて冷静に!!‥‥ガソリンも国内に無いのではなく、大渋滞が原因で販売店への補給が滞る事が売り切れ要因のひとつです。


【ご注意を!!!】
マンション、商業ビルエレベーター利用/携帯電話の充電等々...


東京電力ホームページ(mobile)



【グループ時間帯詳細】

※注意
□【初日】第1グループと■第2グループは一日で二回実施予定


以降持ち回りで一日二回の停電グループはスライドします!

注!初日予定

□第1グループ(1回目)
6:20~10:00の時間帯のうち3時間程度

□第1グループ(2回目)
16:50~20:30の時間帯のうち3時間程度(※当日の電力の需給状況によっては、2回目は実施されない可能性もある)


■第2グループ(1回目)
9:20~13:00の時間帯のうち3時間程度

■第2グループ(2回目)
18:20~22:00の時間帯のうち3時間程度(※当日の電力の需給状況によっては、2回目は実施されない可能性もある)


〇第3グループ
12:20~16:00の時間帯のうち3時間程度


●第4グループ
13:50~17:30の時間帯のうち3時間程度


◎第5グループ
15:20~19:00の時間帯のうち3時間程度



【災害用伝言板です】

※下記テキストリンクからとびますと、各携帯電話会社の災害用伝言板のページに画面が切り替わります。
案内に沿って(簡単です)被害地域にお住まいの御友人、知人の利用携帯電話の番号を入力して下さい。

※御友人、知人の方が自身の安否情報を登録、入力していれば安否情報を確認することができます。

※登録、入力がなくてもあきらめないで下さい。携帯電話のバッテリーが切れて登録/入力ができていない場合も考えられます。



(docomo)

(docomo災害用伝言板)


(au.KDDI)

(au.KDDI災害用伝言板)


(SoftBank)

(SoftBank災害用伝言板)





【帰宅困難者受け入れ施設、及び支援情報】

・青山学院大学(渋谷区渋谷4-4-25)

・東京都立広尾高校(渋谷区東4-14-14)

・東京都立第一商業高校(渋谷区鉢山町8-1)

・日本赤十字社東京都支部(新宿区大久保1-2-15)休憩所有り。看護師が待機。飲料水の提供、道案内も。

・笹塚ボウル(渋谷区笹塚1-57-10)

・豊島区勤労福祉会館(豊島区西池袋2-37-4)

・江東区立東川小学校(江東区住吉1-12-2)

・東陽小学校(東京都江東区東陽3ー27ー12)

・数矢小学校(東京都江東区富岡1ー18ー7)

・グロービス経営大学院(東京都千代田区二番町5ー1住友不動産麹町ビル)

・BankART(神奈川県横浜市中区海岸通3ー9)

・港北スポーツセンター(横浜市港北区大豆戸町518-1)

・東京体育館:渋谷区千駄ヶ谷1-17-1

・日比谷公会堂:日比谷公園内

・新宿西口地下広場

・新宿駅4号街路:西口広場~都庁方面

・新宿駅西口地下歩道:地下通路ネットワーク

・丸の内行幸通り地下:東京駅前~皇居本面

・汐留シオサイト地下通路:汐留

・大井ふ頭中央海浜公園:品川区八潮4-1-19

・有明テニスの森公園:江東区有明2-2-22

・千代田都税事務所:千代田区内神田2-1-12

・大田都税事務所:大田区西蒲田7-11-1

・荒川都税事務所:荒川区西日暮里2-25-1

・八王子都税事務所:八王子市明神町3-19-2

・東京スポーツ文化館:江東区夢の島2-1-3

・全都立学校(島しょをのぞく)
・新宿区役所

・都庁

・東京国際フォーラムのホールAロビー

・(女性限定)アジア女性資料センター 東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ211

・新宿ロフト 東京都新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビルB2

・英治出版 東京都渋谷区恵比寿南 1-9-12 ピトレスクビル4F

・西新宿小学校
・西戸山小学校
・戸山小学校
・天神小学校
・大久保小学校
・花園小学校
・東戸山小学校
・江戸川小学校
・津久戸小学校

・幕張メッセ

・合同庁舎5号館講堂(霞が関)
・昭和館(九段下)

・気象庁講堂(大手町)

・海洋情報部1階会議室(築地)

・海上保安試験センター(立川)

・文科省講堂(霞が関)

・東工大キャンパス(大岡山、すずかけ台)



玄関や窓は開けておいて!!いつでも外に避難できる様に



千葉県、震度5強です

玄関や窓は開けておいて!!いつでも外に避難できる様に




余震に気をつけて!!
落ち着くのが大事です。


皆さんの無事を祈ります!

530話 チョウジの決意

JC最新「巻ノ五十五」、4月4日発売!第四次忍界大戦ついに勃発







金銀兄弟を封じて戦いに勢いづく姿が本当に滑稽です。長門や弥彦を排除しておいてそれはないでしょう?
憎しみの種を自分達でばらまいたりするくせに、憎しみや痛みを恐れ忌み嫌い、克服したがる勝手さ‥‥あのシカマルでさえも策を労さずに正面から角頭を挑発し戦闘体制をとる始末。。。いのもいつになく感情的です。
これがアスマを殺された痛み、憎しみなんだね。長門の言っていた事そのまんまじゃない。
これでは無限月読をかけたくもなる。無理もない。
勢いづく人間と不利な状況に逃げ出すゼツ達‥‥争いの無い世界を作る為の月の眼計画?
何の為に戦っているのか、正しいのか、間違っていないか、この人達は考えているのだろうか?
とりわけこの忍界大戦、生きている人間側を汚らしく現実的に描いている気がする‥‥‥かっこよくないんだよね、全然。
忍刀七人衆、白、再不斬の時からずうっと続くこの展開に、考えさせられるし、不愉快に似た気持ちにもなる。
岸本先生は、読み手に何かを伝えたい?‥訴えているのかな





‥‥ナルトの螺旋丸手裏剣で一度に命を三つ削られて(一つ目と五つ目はカカシ)心臓のストックが無くなっちゃった‥‥角頭自身の命は穢土転生で黄泉がえらせたけど、他の四体は穢土転生の対象には含まれていなかったわけだ。ストックされる心臓がコロコロと変わったりしてカブトも収集しきれなかったのかもね


心臓を得て、火遁・風遁・雷遁・水遁の性質を持っていた、ひじき(分身)達がご登場!

ここは戦場だからね、心臓(忍)がゴロゴロしてる(笑)
そのためか、角頭さんもイキイキとしてる!もう、言い回しまで粋です。


「飛車もなく金銀取られて防戦一方とはな」

訳:金銀以上の駒も居ないみたいだし‥金角、銀角もやられてもう後が無いじゃないか‥

防戦一方の仲間を助けにいく為にこの場には自分が残り、四体を増援に(角成り)向かわせる様です。




「さて……そろそろ“角”成りといくか」

訳:「さて……そろそろ、ここは(飛び越えて)、防戦一方の奴らの所へ助けを送るか」と読んでもらえれば良いと思います。


いのが、角頭は五つの心臓があるから五回分倒さないと‥‥って言っているけど、穢土転生されている角頭は何回倒されても再生しますYO?‥‥倒さなきゃダメ?‥‥‥‥なんで?‥‥‥もういーじゃん‥‥‥ほっとこうよ‥‥強いよ角頭は!‥‥君達、死んじゃうかもよ←しつこい?(。ゝω・。)



君麻呂、久々の登場!!
頭蓋だとか骨身だとかマニアなのはわかった(笑)大蛇丸様はもう居ないよ!骨折り損のくたびれ儲けにならない様にね(`-艸・´)

アンコの体内に残された大蛇丸のチャクラを利用した穢土転生で黄泉がえらされ、大蛇丸を感じて懐かしむ所がなんともかわいい♪

穢土転生の忍達は死ぬ前の記憶は皆一様に持っているみたいだけど、自分が死んだ後の事はわからないみたい。
サスケが大蛇丸を手にかけた事も、大蛇丸が十拳の剣で封印されている事も知らないんだろうな。


アスマやダンも痛々しく登場‥この人達も自分がなんで戦っているのかわからないんだろうな。
自由に喋る事が出来るんだから、その辺の葛藤をもう少し口にしてくれるといいんだけどね。


で、ここで穢土転生について少し考えてみた。前から気になってたし‥‥

穢土転生で頭に埋め込む札って、ただ単に縛った魂を操るのに都合がいいから埋め込んでいるんだって漠然と思っていたのだけれど、脳の機能が関係している様に思うんだ。

穢土転生された忍達は生前の記憶もあれば、喋る事も、考える事も、冗談だって言えるし、目で見て判断し認識して行動する事もできる

要するに、穢土転生された忍自身の脳がきちんと再生されて、生前の機能を有している
事が見て取れます。塵芥にしてはよくできて…出来過ぎていると私は思うのです(。・_・。)

忠実に再現された脳‥‥

頭に埋め込む札は、思考や理性を制御したり、話したり体を動かしたりという役割を持つ前頭葉に制限(リミッター)をかける為、だという事も見えてきます。
しかも戦闘に有利に働く事を鑑みて、記憶を司る測頭葉には干渉していない。


コイツ…並の医療忍者じゃない…術のセンスと切れ味は私の全盛期すら超える…!(NARUTO 巻ノ19 38頁)と綱手を言わしめるだけの逸材ですからね


リミッターのかかり具合が弱ければ、思考や理性、言語中枢や運動機能への干渉が弱まる事になり、かかり具合を強めれば再不斬や白の様になる。

今のダンや(おそらく)アスマも、思考、言語が比較的ナチュラルな状態にあるわけだから前頭葉の機能は余り影響を受けていない事がわかる、、要するに、自由である。

その裏付けといってはなんだが、攻撃するのではなく、結界忍術である四紫炎陣(字がちがうかも)を使い、穢土転生された自分達を倒そうとするのではなく‥‥結界をはり閉じ込めるのがベストだとチョウザ達にアドバイスまでしている。
その余裕は‥‥‥少しだけクナイを持つその手を引っ込める事はできないのでしょうか…


以前、記事で陰陽遁でいうなら陰遁側に難のあるバランスを欠いた出来損ないの術だと書いたのを取り消さないといけません。
よく出来た忍術ではあるんです。

例えば、木遁の力、柱間の力を必要とした扉間が自分自身を寄り代にして柱間を穢土転生するなんてことも‥‥屍鬼封尽の様な片道切符という術があります。不思議ではありません。。。
この二人は、大蛇丸の穢土転生で黄泉がえっていますから、扉間が自分自身を寄り代にして柱間を穢土転生するという事はありえませんが、使い様によっては‥‥という意味合いでの例えです。






バリケードの裏でコッソリと結界忍術の印を結んでいる姿が狡いよね~さすがです。
時間かかってるみたいだけど‥‥音忍の四人は即発動だったのにね

それにしても加藤さんでしたか‥志村ときて、加藤とくればドリフターズ関連を想像しますが、三船、志村、加藤(東)と続けば、これは黒澤明監督の映画、七人の侍からの引用だと思います。木村、千秋、宮口、稲葉と続きます。この先、出てくるかもしれませんよ



ビッグシュノーケルじじい‥‥あなたから、何かを聞きたいんですよ。私はビッグシュノーケルおじいちゃんも、ただの悪党には思えません。自来也、大蛇丸、綱手、三忍の命をむやみにとらずに、生かした懐の深さがあるではないですか。。。自分と対等に渡り合った三忍がこの先、世の中を変えていってくれるかもしれない、、、そう希望を持って生かした(選択した)のではないですか?
長門達に手をかけたのも何か別の力が働いていたのかもしれないし。。。長門に見つかって八つ裂きにされてしまう前に生前の記憶を語ってくれませんか?

529話 金色の絆

琥珀の浄瓶の正体は八尾を封印していた壷でした。壷というよりは瓶(かめ)ですかねぇ



幌金縄/七星剣/紅葫蘆/芭蕉扇がナルトオリジナル設定なのにたいして、琥珀の浄瓶は西遊記オリジナル設定、返事をした相手を吸い込むというそのままを採用してます。録音はしませんけどね。


※幌金縄と七星剣、紅葫蘆が言霊リンクになってますが、これがナルトオリジナル設定です。

西遊記では幌金縄も七星剣も縄は縄、剣は剣としての役割で、それぞれ独立していましたし、紅葫蘆は返事をした相手を吸い込み溶かしてしまう瓢箪で、やはり幌金縄や七星剣とは独立していました。言霊リンクは岸本先生の考えたオリジナルですが、センス良いですよね♪
勿論、五つの性質を持つ芭蕉扇なんてのも存在しません。縄や剣と同じく、団扇は団扇です。




どうやって金角に返事をさせるのか非常に気になりましたが、まさか心転身の術ごときで、九尾の人柱力になりうる者の心や身体を押さえ込めるなんてね‥‥まいりました。
私の釈然としない気持ちも一つ押さえ込んでもらいたいです。
ミナトやクシナは命を懸けて封印したというのにねぇ‥‥‥


心転身の術と琥珀の浄瓶のツーマンセルでトビもゼツも外道魔像も薬師カブトもみーんな片付けちゃえば良いのに(^ ^ね







琥珀の浄瓶を見て、封印を担当するダルイに狙いを定めている事からも、分析、判断力、人間的な思考がうかがえます。
正気を失うどころか意識も言葉も失わずに計算高く死角からダルイに襲い掛かる。
尾獣化しても細かく精神状態を管理できるみたいで、ギオオオ!!!ギァァ゛ァ゛ァ゛ゥ!!(NARUTO 巻ノ47 97/99頁)と言葉にならない咆哮を発して、正気を失い尾獣玉を炸裂させたナルトとは管理能力において天と地ほどの開きが感じられます。

当然、尾獣管理システム(NARUTO 巻ノ54 496話参照)をユギトやビーより先に利用している可能性もあるわけでして、

あの仏像の首が全部とんでいた(NARUTO 巻ノ54 496話 1頁)のも金銀兄弟の仕業かもしれません(笑)ね!



こうなってくると、金銀兄弟の死因が気になってきます。
もしかしたら九尾を完全にコントロールしようとしてナルトの様にチャクラの綱引きをやって命を落としたのかもしれません

今週号でナルトが感じた「……何だ今の感覚……?」ってナルトの中にある九尾チャクラに残る金銀兄弟のチャクラが金角の尾獣化に反応したのかもしれません。


一見めちゃくちゃな兄弟ですが、上下関係、口の利き方を神経質に気にする一面も見せますし、私はどちらかと言えば好きなタイプです。礼儀を大事にするところが‥ですよ!



「ったく今時の忍は何様だ!?」‥って台詞、結構好きです。銀角云々は置いておいて、口の利き方って大事だと思います!!



三代目雷影の雷を肩に引き継ぐダルイを手練だと判断、一目おくあたり、三代目にたいして敬意を感じなくもありません。

瀕死に追い込んだ二代目雷影とは違う…実際にクーデターであったとするなら三代目の懐刀的な存在だったのかもしれません。

雲に二つの光あり…と何故謳われたのか(※霧隠れでは失敗したクーデターがありましたが)これも様々な側面から考えてみると良いかもしれません。
私は良い方にとらえたいと思います。
弟想いに悪者はいないんです。ウヘヘヘ‥



【今週のビックリ①】


六本(尾)解放、完全体ではないとはいえ尾獣化ver.2の化け物を殴り飛ばす黄ツチにも驚きます (えっ((・`д・´;ノ)ノ


【今週のビックリ②】


やっぱり金銀兄弟と九尾の出会いは、うちはマダラが九尾を支配する前の話だったみたい‥‥ですが!!
ちょっと待って!!!!!!
なんでこんなおじいちゃんが戦場に!!?昔話風にしたいのはわかるけど無理矢理すぎ‥‥小刻みに震えとるし!!





二週間、九尾のお腹の中にいたときに、お腹の肉を食べて生きながらえたとか‥!!!(′口`*ノ)ノ
真似して八尾の蛸足を食べて死んでしまったものまでいるみたい
‥‥ちょっとwww今回なんだか発想がおもしろい(≧~≦))

仮説でも本当でも、すごい発想だと思う。食べられたらて‥脱出しなければって、必死にもがいたりするような時に食事してたんですか☆食べ物よりも酸素は!!?(笑)
人柱力になるのも普通は嫌だと思うのですが、進んで蛸足を食べて人柱力になりたーい!!なんてこうなったらもう、おそらくは何を言っても無駄です。
雲隠れの里がそういう、未来のない国だったのかもしれません‥‥
雨隠れの里に、ふりやまない雨が降り続いていた様に、雲隠れでは常に暗雲が空を覆っていたのかもしれないね。。。

まぁ、蛸足食べて死んだ忍も、お国の為に我が身を捧げる事ができた上、丁重に葬儀までだしてもらえて、本望(皮肉)だったと思います‥‥‥



雲に二つの光とは何だったのか


西遊記では金銀兄弟は悪者のフリをしていたそうです。



気になります‥

弥生




エビス   3月8日
テンテン  3月9日
タイセキ  3月10日(カカシ外伝)
干柿鬼鮫  3月18日
森乃イビキ 3月20日
日向ハナビ 3月27日
春野サクラ 3月28日
風影    3月29日(我愛羅父)


弥生とは、陰暦で三月のことを言います。


【弥生の語源・由来】

弥(いや)は、いよいよ、ますます、をあらわしています。

生(おい)は“生い茂る”というふうに使われたりします。

草木が芽吹くことを意味しているんですね。

草木がだんだんに芽吹く月を弥(いや)生(おい)が、やよいと転じ、呼ばれるようになったと伝えられています。
ようこそ!!
★(。・_・。)ノ週間連載の感想記事は発売日以降にアップしています♪
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ翻訳
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。