NARUTO ナルト ブログ・ふりやまないあめ 神無月~十六年前、消えない夜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神無月~十六年前、消えない夜

神無月
【意味】 神無月とは、陰暦で十月のこと。かみなづき。かむなづき。

【神無月の語源・由来】

神無月の語源は、神を祭る月であることから「神の月」とする説が有力とされ、「無」は「水無月」と同じく「の」を意味する格助詞「な」である。
中世の俗説には、10月に全国の神々が出雲大社に集まり、諸国に神がいなくなることから「神無月」になったとする説があり、出雲国(現在の島根県)では反対に「神有月・神在月(かみありづき)」と呼ばれる。
その他の説では、雷の鳴らない月で「雷無月(かみなしづき)」が転じたとする説や、新穀で酒を醸す月なので「醸成月(かみなしづき)」が転じたとする説がある。

神のいない月、神のいる月


九尾の襲来に遭い、多くの犠牲に曝された里


クシナの身体から解放された九尾を狙い、そこに仮面の男はいた

対峙し翻弄されても、用意周到に準備を整え九尾を封印し里を護り消息を絶った四代目とクシナ‥ここまではわかっています。

ダンゾウの台詞から暁(仮面の男)と暗部の連携はまず間違いありません。
一尾、守鶴を憑依させた我愛羅を加流羅に産ませた様に、クシナのお腹の子に九尾を憑依させて‥‥?

それを監視し手を打つ妙木山やミナト、という図式なのだろうね



神は、そこに在ったと思いますか



いや‥‥やはりは、そこには居かったのだろうか


或いは、九尾とは六道仙人(神)が遣わせた自身の分身なのか

むやみに暴れていたのでは無く、捕らえ利用しようとした暗部や暁を相手に暴れていたなら十分に説明はつくよね。そりゃあ、九尾でなくても暴れるさ





しかし、神無月とは‥‥洒落がきいている





関連記事
スポンサーサイト
ようこそ!!
★(。・_・。)ノ週間連載の感想記事は発売日以降にアップしています♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ翻訳
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。