NARUTO ナルト ブログ・ふりやまないあめ 506話 ガイvs鬼鮫 を読む上で、知っておくと面白い(かも)しれないマメ知識ィ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

506話 ガイvs鬼鮫 を読む上で、知っておくと面白い(かも)しれないマメ知識ィ♪


四神のおはなし


四神とは中国神話に登場する、世界の四方向を守る聖獣のことです。
東の青龍、南の朱雀、西の白虎、北の玄武をさしていいます。


★青龍

東を守護する聖獣で、姿は龍と変わらなく、青い色(木ノ葉の美しき碧い野獣?)をしています。
しかし、古代の壺などに描かれている場合は、頭だけは白や黄色のものもあります。
平安後期の説話集「古今物語集」には、夢殿にこもって聖徳太子の魂だけが青龍に乗って中国に渡り、仏教の経典を取って来たという話があります。


★朱雀

南を守護する聖獣で、四霊獣の鳳凰のこと。
五色の羽を持つ美しい鳥ですが、江戸時代中期の図鑑「和漢三才図会」では背丈が一メートル以上で、鸛、燕、鶏、蛇、魚、鴛鴦、龍などが混じりあった姿をしていたとされています。天下太平の時に(だけ)出現する鳥の王のような存在といい伝えられています。


★白虎

西を守護する聖獣で、白い虎の姿をしています。
江戸時代中期の図鑑「和漢三才図会」には虎が五百歳になると白虎になると記されています。
白は五行思想で西の他、土も表すため土の精であるという説もあります。


チャクラの優劣関係において水は土に弱いという優劣関係がありますねぇ‥水遁、大鮫弾の術と昼虎に関係してくるなら勝敗も見えてきます。それとも、昼虎では仕留めきれず八門をひらく事になるのでしょうか。
しかし、ガイ先生の死というのもなんだかパッとしない感じ←(けして悪口ではありませんョ(゜▽゜)がしますし、鬼鮫も最近の扱いが酷い(アニキのお供(?)だったのにこの格下げ感)ですが、死に場所ではない気がします。

おそらく仮面の忍なりゼツなりが出てきて、昼虎にやられて瀕死の鬼鮫回収→ガイ先生負傷退場というあたりではないでしょうか‥
優秀な結界やら誰にも知られていない孤島‥‥なんてたいそうな前置きは、それまでの前例常識をひっくり返す為にあるようなものですからね。



★玄武

北を守護する聖獣で、亀と蛇を合成したような姿をしていて、四霊獣の一つとされます。
五行思想で北は黒を表すため玄(黒)、甲羅を背負い防御に長けていることから武と呼ばれます。
古代の壺などではしばしば蛇を体に巻き付けた亀の姿で描かれます。
のちに真武玄天上帝という神様になります。




わたし的には、今回は(も?)感想を書く程ではありませんでしたのでヽ(‘ ∇‘ )ノこんな感じで、すみません。暑いからではないのでお許し下さい♪

ガイせんせ、八門ひらくと思います?
そしたら術名はなんでしょうか~
朝孔雀→昼虎→夜龍(よるりゅう?)
玄武だったら夜亀?
んんんんん‥‥わからない


読んでくれた方、ありがとうございます!
ではまた~♪|・∀・`)ノ
関連記事
スポンサーサイト
ようこそ!!
★(。・_・。)ノ週間連載の感想記事は発売日以降にアップしています♪
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ翻訳
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。