NARUTO ナルト ブログ・ふりやまないあめ 八尺瓊勾玉と自己犠牲と.....願いと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八尺瓊勾玉と自己犠牲と.....願いと


「直接ぶつかって…今は色々分かっちまう オレ達ゃ一流の忍になれたって事だサスケ お前もオレも…
サスケェ…お前もオレの本当の心の内が読めたかよ…このオレのよ
それに…見えただろ?お前とオレが戦えば―…二人共死ぬ




ナルトの中に見えたのは一体、何だったのか





九尾を陰陽に分けて封印、つまりサスケには陰の九尾が封印されているのじゃないか?って
だから、戦って決着がつく=一人が死を迎えれる事になれば、あわせて二人共死ぬ、なんだろうなって考えた事もありました‥‥、というか今でもその線は捨てきれません。だって本当は屍鬼封尽されてなくて、ミナトやクシナが八卦封印されているだけで、どこかで生きているなら素晴らしいじゃない‥

巻ノ五十三で可能性は無くなってしまったように思うけどね。









八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)
勾玉は、全ての生き物が始めにとる胎児の形を象ったものであるといわれています。


三種の神器の内の一つで八咫鏡(ナルトではイタチの須佐能乎が持っていた絶対防御の盾)とは陰と陽の関係にあるとも伝えられています。



私はイタチがナルトに与えた力は、この八尺瓊勾玉なのでは?と考えていました。

絶対防御のと対極の関係という性格を持つならどのような回避の技術も忍術も無効の究極の物理攻撃が考えられます。



お前にオレの力を分けてやった
その力…使う日が来なければいいがな(NARUTO 巻ノ四十四 14頁)‥‥というイタチの台詞が緊張感のある不穏な空気を漂わせます。



十尾が本当に存在していたとして、復活してしまった時は押さえ込む事ができないという前提の保険として、








‥‥‥灰燼に帰す










究極の破壊力といえば私達の生きる世界には核爆弾という恐ろしく残念な兵器が存在します。



競い合って性能/殺傷能力を高め保持する為に、国力を人ではなく兵器に全力で投資し続け努力している国もあります。
命を破壊する開発技術はお金になり、売買され全世界に広がりつつあります。
ナルト世界で言う尾獣によく似ていると思います。柱間がやっていたことは、実はこれらと変わらなかったんじゃないかなー、って思います。

たしかに、悪い人間では無かったかもしれません。
強いだけでなく、人望や信頼があってこその里長ですからね。

一方、木ノ葉の里を確立し繁栄させる為に泣いてもらった国々も多々あるわけでして‥
ま、柱間を正義だと感じたり信じるのは読んでいる方々の自由ですが




ただし、人望や信頼があって...というのも、木ノ葉の里に限るだったのかも。。。実際に雨隠れの様な里も存在するわけですし、六道を率いた長門に木ノ葉を壊滅に追い込まれた様に、数え切れないほど恨まれているはずなんです。

もっとも、私の中では尾獣【核】をばらまいた時点で悪属性になっちゃってますが

何故、全力で尾獣【核】を放棄しなかったんだろうって思います‥‥

さっきから横道に逸れてますが、しばしお付き合いを~


広島に投下された原子爆弾の約3,300倍の破壊力を持つ[ツァ-リ・ボンバ]という水素爆弾があります。
どこの国が‥なんてのは書きませんが、一体、何に使うつもりで3300倍なのでしょうか?馬鹿らしくて思わず笑ってしまいます。
どのくらいの破壊をもたらすのか想像する事もできません。造った方々は想像したのでしょうか?
しかも、設計段階では6600倍以上の核威力を想定し設計されていたというのですから、、、人って難しいですね~分かり合うのが難しいって何だかわかるなぁ

環境や自国の領土の安全を鑑みて半分の核威力にスケールダウンされて3300倍となったようですが...

※この爆弾は実戦配備されていません。ご安心を(^ ^ゞ


こんな爆弾が地表で爆発したら地球自体が残らないのでは。。。何もかも全てを抱き込んで宇宙の塵へと帰す、全てを無かった事にする





つもりなの?兄さん...



しかしね、究極の破壊力/神の御神器を使い放つ力を“オレの力”等という程、兄さんは不遜な輩ではありません。違和感ありありです。大丈夫、わかっています。

また、分け与えた力がサスケの力を押さえ込む、或いはサスケを殺す様な類いの力であるならば、イタチがうちは虐殺の夜から最後まで、命懸けでサスケを生かす選択をした事に矛盾してきます。



兄さんは自分を犠牲にしてナルトに“うちはの力”を預けたのかな?



ナルトの六道仙人の様な身体の変化は九尾のチャクラを得ただけでは成り立たなかった?


勾玉の首飾り(※これは八尺瓊勾玉ではありません)




兄さんが預けたうちはの力と、九尾のチャクラ、うずまき一族であるナルトの身体が揃ってナルトは‥‥

だってさ、マダラが柱間を細胞培養して千手の力を借りたりできるなら、うちはの力を貸す事だってできるでしょう?
ナルトに預けた“オレの力”ってイタチ自身を言っているような気がしませんか?





その力…使う日が来なければいいがな、という意味深な台詞もいろいろと解釈のしようがありますが、“オレの力”を使うような事態にまで、できるなら事が発展しないようにっていう、平和を愛する兄さんの願い。 。。だと私は思いたい








□あ~と おぶ まっこ
Author:maccoGL様



□トゥーランガリラ
Author:えんじゅ(槐)様



□主腐と生活
Author:主腐Q様




※バナーをクリックすると 各ページへとべます。


どれもこれも凄いです。ふりやまない雨で(ずうずうしくおねがいしまして)掲載許可をいただき紹介させていただいた尊敬する方々のブログです。‥‥まずは百聞は一見にしかず!見ないと損しますよ~


※ブログに訪問した際はルール、マナーを守り絶対に迷惑をかけてはいけません。くれぐれもお願いいたします。ペコリ!
※複製、及び無断使用、二次加工など硬く禁じます。
※Unapproved use, a copy, and secondary elaboration are strict prohibition.



本記事掲載画像とご紹介しておりますブログは一切関係ありません。
関連記事
スポンサーサイト
ようこそ!!
★(。・_・。)ノ週間連載の感想記事は発売日以降にアップしています♪
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ翻訳
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。