NARUTO ナルト ブログ・ふりやまないあめ 546話 新旧影対決!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

546話 新旧影対決!!

磁遁使い登場‥‥もう、遁がつけば、何でも‥‥


雲隠れの忍の話によると、厄介な血継限界のようですが、そうでしょうか?ちょこっと意地悪く考証してみます(`ー´ゞ-☆


そもそも、人間の身体を磁化させるのって簡単じゃないんです。

なぜなら‥‥(シノ風に)人間って反磁性体だから、である

身体のほとんどが水で構成されている人間は反磁性体といって、磁石に反発する性質を持っています。


対する磁性体とは、鉄のように磁石に引きつけられたり、磁石になったりする性質をもつ物質のことです。


マジック(手品)で蛇口から流れ落ちる水道水に指を近づけると水道水が指を避けるように流れるのを見たことがあると思いますが、
あれは、機械で人間の体に微量の電磁波(電波と磁波)を流し(ながら)静電気を意図的に発生させて、(電磁波を流しているときだけ)擬似的に磁性体になった人間を反磁性体の水が避けて通るという仕組みです。

つまり、最初に投げた手裏剣が磁気を帯びた磁性体で、その手裏剣を触ったからといって、反磁性体である人間が磁気を帯びる‥‥というのは科学的には説明がつきません
磁性体である手裏剣をずっと手にしているというなら、話は別ですが‥

また、相手が同じ磁遁の使い手で、磁界(交流)を発生させる事ができるなら、磁化を無効(消磁)にしてしまうこともできます

さらに磁遁が使えなくっても、磁力は湿気や極端な温度の変化には弱いですからね、そんなの得意な忍はゴロゴロいますよね

外側からの干渉を一切受けない、引力斥力を自在に操った神羅天征や万象天引と比べると、神の力を手にしたい人、輪廻転生と穢土転生の関係性に似ているな~と思います。

その磁遁使いのトロイさん(穢土転生)も螺旋丸一発で動きを止められ、封印→あえなくリタイアです‥




しかし、穢土転生をこんなに簡単に止めることができたなら、三代目火影ヒルゼンの死に様ってなんだったのだろうか、、、

けして、無駄だった‥といいたいわけではないのですが、ヒルゼンの死に様に圧倒され心が震えたあの感覚はどうしたらいいんだ‥





‥‥なんだか大切に押さえておいたものが次々と崩れていきます



タイトルにあるように、我愛羅と父親、オオノキとムウの世代を越えた戦いが始まります。
まあ冒頭に登場した磁遁使いと比べて見応えのあること‥

雷影エーも父親と戦うのでしょうか‥
嫌な予感がしますが





記事の更新やお返事、遅れています。
全てに目を通しお返事を書いております。
記事の更新もなかなか進みません。今回上げた記事もいつものように横道にそれて実際の話とは別のような仕上がりで‥つまらないかもしれませんが‥大目に見ていただけると嬉しいです。
私の力量不足が原因ですが、話が端的で場面がポンポン変わるので書く事がないんですよね(汗)


暑い毎日が続いております。
何よりも、自分を一番に愛して下さい(^ー゜)ノね(笑)

いつもありがとうございます、ペコリ!


では!
関連記事
スポンサーサイト
ようこそ!!
★(。・_・。)ノ週間連載の感想記事は発売日以降にアップしています♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ翻訳
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。