NARUTO ナルト ブログ・ふりやまないあめ 489話 忍界大戦へ向けて…!! 暁との最終戦争へ…!! 我ら、忍連合軍!! 《一》

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

489話 忍界大戦へ向けて…!! 暁との最終戦争へ…!! 我ら、忍連合軍!! 《一》

20100406123327
ナルトの九尾を巡って妙木山で議論…!?
 
場面、妙木山 
 
ゲロ寅「自来也はワシにナルトへ蔵入りしろ ゆーて死んだ  大じじ様…! ワシャほんまにそれでえーんですかいの?
 
ナルトのファンブック者の書では<ゲロ寅>だったのにな…ガマ寅に変わっとる!
 
自来也はナルトが九尾の力を完全にコントロールできるゆーて実験したがうまくいかなかった
ほいじゃけど自来也はミナトがそれを望んで九尾の半分をナルトに封印したゆーてきかんかった」 
 
 
フカサク「大じじ様…こやつはナルトの四象封印の鍵そのものですじゃ ナルトに渡しても大丈夫じゃろうか? どう思われます?」
 
大蝦蟇仙人「……」
「うずまきナルトをここへ呼ぶのじゃ そやつへの予言をワシが見る………事はそれからじゃ」
 
 
場面変わり 木ノ葉情報部
 
香燐「でね…大蛇丸にずっと過酷な労働を強いられて…


その後サスケがボスになったらなったで か弱い女の子のアタシに無茶な命令ばっかで… 最後はゴミのように…!
 
うあ~ん!ウチだって被害者なのォ~!!」
 
 
情報部員「そうか…つらかったねェ…」うんうん…
 
イビキ「お前の生い立ちを聞いてんじゃない……
 
暁 サスケ カブトについての情報を聞いている」
 
イビキ、情報部員を睨みつけ「お前もいちいち感情移入するな」
 
涙目情報部員「す…すみません」
いいんだよ、大切な事だ。
 
 
泣き落としが通用しないとみるや素早く変わり身香燐♪

「チィ!いいけどォ…条件があるぜ こっちとしても」
 
涙目情報部員「条件だとォ!?」
 
香燐「まず一つ目 ウチ腹へってる!取り調べつったらまずカツ丼だろコラ!」
風呂くらい入れて小綺麗な服でも貸してやりなよ。
 
香燐の“カツ丼だろコラ!”に被せるようにトントン登場!
シズネの腕に抱かれ引き攣り気味の笑顔
 
 
視線の先にはカツ丼!?をがっつく綱手様。大食いのお姉ちゃんみたいだ
 
シズネ「ゆっくり食べて下さい!」トントンの笑顔がいい。残酷だな人間は(笑)
 
綱手「まだまだ足りん!
チャクラも元には戻ってない!!もっと食い物を持って来い!気を抜くとババアに戻っちまう!!」
綱手様って実年齢は五十過ぎ!?かなたしか、この美貌なら五十過ぎでも相当イケてると思うんだけどな~
シズネ「火影室の食材はもう底をつきました…今から食材を仕入れてきますので少し食休みを…」」
 
 
綱手「モグ… ………」何かをみつめる視線、その先には…‥
 
トントン(!!)「ブヒッ?」
 
シズネ(!!)「ダッ ダメですよ!!
何考えてるんですか!? この子は絶対ダメ!!」
 
綱手「何を言っている?」
 
シズネの後にカカシの姿、
カカシ「お元気そうでよかったです
あやうくオレが火影になるところでしたよ
ま…オレは火影ってガラじゃないし今のこの状況下では顔のきく綱手様が火影でいてくれないとね」カカシィ、大人だよ~
 
綱手「…忍連合とは驚いたが よく土影や雷影が協力する気になったものだな」
 
カカシ「それだけマズイ状況が差し迫ってるって事です」
 
綱手「うちはマダラ…本当に生きていたのか?」
 
カカシ「確証はありませんが………やろうとしている事から考えても まず間違いないかと」
 
綱手「…また戦争か
うちはの因果が忍全てを苛む事になるとはな
食後すぐに会議を開く!戦争の準備だ!」
あのね………(汗
長門との一件、木ノ葉の里を壊滅させて何を学んだのかな!?
マダラの敷いたレールの上をいい具合に突っ走ってる。
自来也早く帰れ!
関連記事
スポンサーサイト
ようこそ!!
★(。・_・。)ノ週間連載の感想記事は発売日以降にアップしています♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ翻訳
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。